SMS6.最高202x 最終2007

f:id:masapoke:20171110051000j:plain


結果が奮わず悔しさが残るシーズンでしたがなんとか2000を超えることが出来たので簡易的な記事として残します。

コンセプトとして毒を搦めたサイクルで詰めていくことを意識した。


猫、恩返し、飛び膝、冷P
AS252H4 陽気

元々ガルーラだった枠をミミロップに変更した。理由としてはメンツが中速で固まっていて霊獣ボルトロスゲッコウガ等に簡単に崩されてしまった為。
速いのは偉いが火力が足りずまた膝外しにも度々泣かされた。


グライオン@毒々玉
地震、毒、身代わり、守る
H212A116B4D156S20 意地

電気の一貫を切り毒を撒けて自らもみがまもで嵌めていけるポケモン
Aに割いている理由としてはこの構築で重いゲンガーを逃さず狩るため。コケコ等も纏めて狩ることが出来る。
Sへ少し割いているが大増殖したABミミッキュを抜いて毒で嵌めることができるようになる。


クレセリア@ゴツメ
サイキネ、凍える風、毒、月の光
HB252D4 図太い

物理受け。冷凍ビームではボーマンダの起点にされるため凍える風を採用した。ミミッキュの皮を剥がし、削って裏の圏内に入れるような立ち回りもできる。
無理やり特殊受けを担ってもらうこともあった。
Z技が本当に脅威。


噴煙、ソーラービーム、毒、身代わり
H116B4C156D12S220 控えめ

火力ラインはソラビZでH252D4カプ・レヒレが確定、Sが最速カグヤ抜き。
この構築で誘うレヒレやアシレーヌを誘い殺す。
沢山のアシレーヌを葬ったがレヒレは速い個体が多く何度も返り討ちにされた。要検討枠であったが他にフィットするポケモンが見つからなかった。



カプ・コケコ@スカーフ
10万、ボルチェン、マジシャ、草結び
CS252B4 臆病

最速スカーフコケコ。あまりにもギャラドスパルシェンが重すぎたため採用した。
特にいうことはないが全くと言っていいほど考慮されず確実に仮想敵を処理してくれた。



ミミッキュ@フェアリーZ
じゃれつく、かげうち、剣舞、呪い
H164A156B188 意地

ABミミッキュ。クレセを役割集中で崩された後もストッパーになれるポケモン
ほぼ確実に出てくるオニゴーリへの恨みで呪い。
7世代最強のポケモンであると改めて実感した。





ここまで読んでくださりありがとうございました。自分の実力不足をひしひしと感じるシーズンでした。
対戦してくださった方、ありがとうございました!

TN ♡Ayase eli♡

地面Zランドロス

ランドロス@地面Z

地震、岩封、蜻蛉、ステロ


意地っ張り

H244A84B4D164S12


C211メガリザの大文字確定耐え

C特化霊獣ボルトのめざ氷最高乱数以外耐え


地面ZでABミミッキュほぼ確定(どこまで振るのがメジャーなのか分からないが特化メガバシャのフレドラ耐え程度なら確定)

H振りカバが地震+地面Zで確定


S-1霊獣ボルト抜き



体感オバヒリザが少ない印象だったため大文字耐えまで振りZを持たせ対面性能を強化した。

時々突っ張ってくるギルガルドは地面Zで、ミミッキュは岩封+地面Zで飛ばせる。


オバヒリザが増えたら使えない。そもそもランドに突っ張ってくんなハゲ

欲張りドヒドイデ

ドヒドイデ@氷Z 穏やか
技候補
ねっとう、毒毒、毒菱、自己再生、トーチカ、黒い霧辺り

調整
H252.B52.C100.D100.S4
H157-x-179-86-192-56

C H4ミミッキュの身代わり確定破壊

HD H252D4ドヒドイデを乱1(93.8%)調整イーブイのブーストアシパ確定耐え

Bあまり
特化メガバシャーモの飛び膝30.5%〜36.3%
特化メガバシャーモの雷P47.1%〜56%
特化珠バシャーモの飛び膝32.4%〜38.2%
特化珠バシャーモの雷P49.6%〜59.8%
特化ミミッキュ+2Zシャドークロー87.8%〜103.8%
(25%)

S端数



SMS4.R2003

f:id:masapoke:20170718105334j:plain

今シーズン大した結果ではありませんがレート2003に到達したPTを紹介します。

最終日3日前に頭の中で浮かんだPTをちょいちょい変更しつつ組んだものなので欠陥が多々あることをご承知置きください。

定数ダメで削り、ガルーラで詰めることを意識して組んだ。


ガルーラ @メガ 陽気

H4A236B4D12S252

捨て身、猫、炎のパンチ、グロウパンチ



この構築の核。取り巻きで毒を撒いてガルーラの猫だけで相手を倒すのが理想的。

猫は確定として一致高打点の捨て身、基本選出で炎技が無い為炎のパンチ、崩しを毒だけに頼るのは弱いと思った為グロウ。後述するクレセリアが起点にされやすい為、不意打ちが欲しいと思ったがどの技も切ることが出来なかった。

選出率1位。


クレセリア @ゴツメ 図太い

HB252D4

サイキネ、冷B、月の光、毒



物理受け。とりあえずクッションとして出して毒を撒いてるだけでも強い。毒の入らない鋼に対してはガルとグライが強い為問題ない。

技構成はバシャーモに対してのサイキネ、ガブマンダへの冷B、物理受けを遂行するための月の光とPTコンセプトである毒。

選出率3位


グライオン@毒々玉 意地

H212A116D180

地震、毒、身代わり、守る



猫ガルと相性が良く、サイクルに向いており電気と地面の一貫を切れる枠。

調整はじるぽけさんの構築記事から拝借させていただいた。

C222メガゲンガーの祟り目を耐えて地震で落とせ、耐久に振っていないコケコも逃さず狩れる。

慎重での採用も考えたがゲンガーがあまりにも重くなるため意地での採用。

無難に強くほぼ毎試合信用して出していた。

選出率2位


ミミッキュ @霊Z 陽気

AS252H4

シャドクロ、呪い、身代わり、痛み分け



こちらも猫ガルと相性の良い呪いミミッキュ

この型のミミッキュを初めて使ったが削り性能が極めて優秀だと感じた。

ミミッキュより遅いポケモンには確実に削りを入れられるのが強い。

シャドクロの枠を毒でも良いが挑発で完全に止まるため怪しい。

選出率4位


リザードン @リザナイトY 臆病

オバヒ、放射、ソラビ、めざ氷

CS252



置物。元はメタグロスの枠だったがマンダ+ナットのサイクルがウザ過ぎた為採用した。が、その採用理由なら間違いなくニトチャが必要だった。

1回しか選出していないので変えるとしたら間違いなくこの枠。

選出率6位


カプ・コケコ @スカーフ 控えめ

CS252

10万、ボルチェン、マジシャ、蜻蛉


ギャラパルストッパーとして採用。

ギャラかパルがいる場合しか選出しない。地面とレボルトへの選出誘導力が凄まじかった為それを踏まえて裏選出を考えても良かったかもしれない。仮想敵は全て狩ってくれたのでこの枠は正解だったと思う。

選出率5位



中盤まではマンダ軸を使っていたが1900から伸び悩み勝てないと判断し今シーズンは諦めようと考えていたが諦めきれずPTを変更して潜った。

2000に乗ったのが最終日の深夜2時頃だったので2100を目指す気力が無かったが2シーズンぶりの2000到達は素直に嬉しい。


ここまで閲覧いただきありがとうございました。


TN♡Ayase eli♡




真皇杯関西予選 使用構築

記念に残しておく。とても簡単に


メガガルーラ 

陽気のよくいるやつ

捨て身、炎P、不意、グロウ


出してもZ怖くて結局後手に回る

選出3/9


ガブリアス @スカーフ

逆鱗、地震、岩封、ステロ

陽気AS252


最後まで信じ続けたけど君はもうダメだ

選出2/9か3


ゲンガー @襷

シャドボ、ヘド爆、こご風、不意

無邪気CS252


大体の構築に出せるしとても強かった。

選出6/9か7


ミミッキュ @霊Z

シャドクロ、じゃれ、かげうち、剣舞

意地AS252


雑に強い

選出5/9


カプ・レヒレ @水Z

ドロポン、ムンフォ、怒り、挑発

控えめH236C116S156


強くないのに便利だから入れちゃうけどやっぱ強くない...

選出6/9


テッカグヤ @残飯

ヘビボン、放射、めざ氷、宿り木

生意気H244B116D148


マンダ見たら出さないといけないのに取り巻き怖くて出せない。コケコに薄すぎるし反省

選出1/9


6勝3敗 予選落ち


選出ミス、プレミが思い返せば大量にあってほんと未熟だなぁと改めて感じさせられた。


対戦してくださった方、ありがとうございました。





ガルガブZ

S3中盤にて使っていた構築。

自分の実力では18後半から勝てなかったがそこそこ自信のある並びだった為一応記事として残させていただく。



ガルーラ @メガ

陽気AS

捨て身、グロウ、不意、炎P


相手の物理受けを強引に突破or疲弊させるグロ捨て身、ナットカグヤを焼く炎P、グロウと相性のいい不意。

耐久に振ってSを落としても良いかなぁと回していて思った


ガブリアス @スカーフ

陽気AS

逆鱗、地震、岩封、岩雪崩


ガルーラやZ枠で削りこいつで〆る

このポケモンに苦手意識を持っており使いたくなかったが練習も兼ねて使用した所強すぎて濡れた、なにこのポケモン

最強以外の言葉が浮かばない

岩雪崩の枠はステロでも良い


クレセリア @ゴツメ

図太いHB

サイキネ、冷B、月の光、三日月の舞


何となく入ってきた枠だし当然選出率も最下位。

マンダや後述するアシレーヌを出せない時、バシャーモが辛すぎる為入れた。弱い、以上。


霊獣ボルトロス @電気Z

臆病CS

10万、気合玉、ヘドウェ、悪巧み


めざ氷個体持ってないからヘドウェ突っ込んだ。こんな事してるから勝てない

巧む余裕が無い為、有利対面を作ったら電気Zぶっぱマシーンになっていた。

雑に出して強かったポケモン


アシレーヌ @アシレZ

控えめHBC調整

アリア、ムンフォ、アクジェ、滅び


強かった(小並感)

有利対面作ったらZを使う。躊躇ってはいけない

皮を盾に出てくるミミッキュ4。あとナットレイ許さない

バシャがいたら選出必須


ギルガルド @ゴーストZ

意地HAS

シャドクロ、影うち、聖剣、剣舞


強引に舞って崩してもらう。こいつが舞えた試合はいつの間にか相手のPTが半壊している事が多かった。半減でも半端な耐久だったら持ってくから好き



基本選出はガルーラ+ガブリアス+Z

とりあえずミミッキュが辛い。初手に出てきてくれるなら楽だがそれ以外は無理。

ゴツメランド+ナットレイのような並びも厳しい


自分が下手故に上手く使いこせないのが悔しくてたまらない。それとあまりにもヤンキーなプレイングをする方が多すぎて萎えた。

S3も後少し、頑張ります




SMシーズン2.最高最終2111 グロスランドレヒレ

シーズン2お疲れ様でした。

2000まではブルルドヒドイデの並びを使っていましたが上位でゲンガー等厳しいポケモンの増加により上位で戦っていける構築では無いと判断し以前から煮詰めていたPTを2000〜2100の間使用しました。

2006~2111まで13勝5敗

f:id:masapoke:20170321183829j:plain

画像ボケててすみません。


以下簡単な個体紹介。



メタグロス@メガ石

陽気  努力値H92.A172.B20.D4.S220 


技構成  アイへ、冷凍P、地震、バレットP

テテフがいたら出したいが回りを大体グロスに厚く選出される為動きづらかった印象。

ゲンガー入りの構築も増え以前ほど選出することは無くなった。

マンダ軸に対しては強気に投げていく。

選出率4位



霊獣ランドロス@スカーフ

陽気 努力値AS252


技構成 地震、岩封、蜻蛉、ステロ


最速スカーフ。リザ、ガモスがいたらステロを撒く事がお仕事。威嚇によるサイクル補助、終盤のお掃除役等幅広く活躍してくれた。

選出率1位



カプ・レヒレ@水Z

控えめ 努力値H236.C116.S156


技構成 ドロポン、ムンフォ、波乗り、自然の怒り


高耐久潰し枠。メガギャラが重いため冷Bではなくムンフォ。波乗りの枠は挑発だったが試運転の際打つ機会が無かった為水技命中安定の波乗りに変更。

この変更が仇となるかと思ったが波乗りで良かった場面が多く変更して正解だった。

21チャレはこの子が決めてくれた。

選出率2位



バシャーモ@炎Z

やんちゃ 努力値A252.C36.S220


技構成 フレドラ、飛び膝、めざ氷、守る


ナットレイが鬱陶しすぎたので入ってきた枠。

ナットがいる時やよっぽど刺さっている時にしか出さなかった。

炎Zを見るとめざ氷が無いと判断してくれるのかマンダが悠長に舞って来るので美味しく狩らせていただいていた。

選出率6位



ゲンガー@メガ石

控えめ 努力値H188.B4.C4.D76.S236


技構成 シャドボ、ヘド爆、滅び、守る


相手のゲンガー入りに出すメガ枠。

ゲンガーミラーで負けるとゲームメイクが厳しくなるため少しでも勝てる可能性が高くなる控えめ。

Sを削っているため扱いは難しかったがやはり性能が高いポケモンだと改めて感じた。

選出率3位



ポリゴン2@輝石

控えめ 努力値H244.C252.D12  アナライズ


技構成 トラアタ、冷B、シャドボ、自己再生


ゲンガーとの補完で入ってきた枠。本来トレースHBで使おうと考えていたが遊び半分アナライズで試運転していたら思いのほか強くそのまま採用。

アナライズ補正が乗ると馬鹿にならない火力が出て楽しかった。

選出率5位



厳しいポケモン


カビゴン(呪い、リサイクル)

突破できない。


ここまで閲覧して下さりありがとうございます。満足のいく勝率と共に自身初の2100に到達する事が出来てとても嬉しかったです。

TN ♡Ayase eli♡で潜っていました。対戦してくださった方ありがとうございました。